スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐の粉人形

こんにちはー!

今日の猪苗代は雪が降っていますが、太陽が出ていて青空も見えます。

晴れているときに雨が降る現象を「狐雨」や「狐の嫁入り」と言う事を聞いたことがあります。
では、晴れているときに雪が降るのは何で言うんだろう(・-・)?

調べてみると、「風花(かざはな、かざばな)」と言うそうです。
別の地域では「狸の嫁入り」など。
どちらも初めて聞きました・・・。

このような言い回しは地域色の強いのかも知れませんね。

さて、毎回本題に入るまでに寄り道しまくりですが( ̄ー ̄;)
今日、紹介致しますのは、手作り工芸店 木之本さんの「えと桐の粉人形」です。

では、どーぞ!!
木の本さん02

・・・って、君たちまとまり無さすぎ!!
サルさんとイヌさんは喧嘩しないで~( ̄□ ̄;)
トラさん、ウサギさんを追いかけないで下さい( ̄△ ̄;)

・・・ウシさんはマイペースやね。

おーい、君たちの紹介なんだから、整列して!!

木の本さん01

やっとまとまりましたね( ´ー`)フゥー...。

木之本さんはNHKの「ここに技あり」と言う番組で取り上げられました。
桐の粉を使ったユニークな人形や、ビードロ、漆塗りといった、工芸品を製作、販売しています。

天鏡閣では、「干支桐の粉人形」や「手作りビードロストラップ」を販売しております。
可愛らしい作品ばかりです。近くまでおいでの際は、是非お立ち寄り下さい(*^ー゚)ノ

天鏡閣 かざま(>ー0)b
ご報告。 | Home | 歴史的なチョコレート

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。